照明計画のちょっとしたコツ

ごきげんよう!るなっくまです。



インテリアデザイナーとして、

前回は、タイルについてお話ししました。


今日は、


照明


についてのちょっとしたコツを!

2回に分けてアップします^_^



カフェのように

オシャレな照明演出のキモは


写真のように、


光をまわす


こと。

照度も演出性も高まります。


わたくしの場合ですが、

インテリアをコーディネートする際、

まずは見せ場をココ、と決めます。


リビングルームの天井が

この物件のポイントなので、

ここの演出性を照明でより高めました。


光の扱い方で雰囲気は全然変わります。

玄関から続くウォークインの

シューズクローゼットまで

床の大理石を美しく、

落ちた雰囲気に

照明で演出しました。


玄関ホールエリアだけで10帖弱!

広いざまっす!

なのでだらっとなるからです。


玄関って、

家族の荷物が集まる場所。


パパのゴルフバックとか

こどもの部活道具とか

くつ以外のモノも結構置きます。


主婦には嬉しいですよねぇ~


ちなみにこういった

内装・インテリアに関する

資格は、


インテリアコーディネーター

ライティングコーディネーター


るなっくまも持っておりますが、


どちらも


素材の扱い方

素材の魅せ方

センス


が必要な職業です。


ま、センスについては

千差万別です。


自分ではなく

他人が「この人がイイ」と思えば

依頼があるもの。


ご指名でコンスタンスに

お仕事があるってことは

わたくしでイイってことかなって

ポジティブに思って

お仕事させていただいております。


サロン経営と同じですね(笑)

お店作りのぜひ参考にしてください。



【大型書店・アマゾンで好評発売中】

小さくても大きく稼げる繁盛サロンのつくり方


【株式会社デザインラボルナソル/熊手えり】

美容・インテリアを中心にご提案するスパ&エステプランナー、インテリアコラムニスト。

東京とハワイを拠点に活動中。大学卒業後、ゼネコン他数社で建築設計に約10年携わった後、たかの友梨B.Cで経営中核を担うブランディングマネージャーとして8年半活躍。過去最高のV字回復を達成し、独立。

一見、接点のない2つの業界の共通点から見出した、著書「小さくても大きく稼げる「繁盛サロン」のつくり方」を伝授。主にスパ・美容系サロンのプロデュースの他、高級不動産のインテリアデザインなど手掛ける。

通称「るなっくま」インテリアコラムニストとしても発信中。サロン経営のヒント発信中!

☟いろんなサロン経営のコツ伝授☟【全国書店・アマゾンで好評発売中!】

小さくても大きく稼げる「繁盛サロン」のつくり方

株式会社デザインラボルナソル【セミナー依頼・プロデュースご相談】

lunasoldesign@gmail.com

【花鳥風月】繁盛サロンヒント

Salon produce & Interior Ideas