こういうデザイナーに頼んではいけない

ごきげんよう!サロンプランナーるなっくまです。

昨日はお取引先の会社様と
新商品パンフレットのミーティング。

その際に、過去の商品のパンフレット拝見させていただきました。

その際に、あれ?

これは御社のロゴマークじゃありませんよね?🤔

そうなんですよ、、、

デザイナーさんがこっちの方が

パンフレットの雰囲気に合うと言って

こうなっちゃったんです、、、



スーパーびっくりです‼️😳


はっきり申し上げますが、

このような自分に酔っている

デザイナーとは付き合ってはいけません。



ネコパーンチ👊ざまっす😤

デザイナーとは、
あくまでもあなたの思いを具現化することが役目であって、
勝手に会社のロゴに手をつけるなんてもってのほかです。


デザイナーの主義主張は無い。

会社の売り上げのためのツール。



こっちの方がかっこいい

これしかできません



などと言って、自分の主義主張を押し付けるデザイナーとはすぐ切ってください。

あなたのサロンの売り上げを急降下させる輩です。

ダサイ

格好悪い👎


何を言われようと構わないんです。

広告は、企業が提供したいサービスを届けたい相手にダイレクトに届いて、
行動してもらえればそれでいいものだからです。

ダサくて上等✨


こちらの会社様、
前のデザイナーから私に変わってからの
コンバージョン率がとても良いそうで。

そらそうだ!


私が特別なデザイナーなんじゃなくて、
こちらの会社様の意向をはっきり形にしているから。

なのであなたも、
広告・看板・チラシのデザインを発注する時は
まずはデザイナー選びを慎重にね!

自分よがりなデザイナーって多いです。
まぁ、建築業界もおんなじような感じでした。

自分、自分、自分。


このような方とはお付き合いしないこと!
自分の思いが前に出る人は、商売が下手な人です。


あなたがお金を儲けようとしているのだったら、
売れるツボがわかっている
がっつり稼いでいるデザイナーを指名すること!


【株式会社デザインラボルナソル/熊手えり】

美容・インテリアを中心にご提案するスパ&エステプランナー、インテリアコラムニスト。

東京とハワイを拠点に活動中。大学卒業後、ゼネコン他数社で建築設計に約10年携わった後、たかの友梨B.Cで経営中核を担うブランディングマネージャーとして8年半活躍。過去最高のV字回復を達成し、独立。

一見、接点のない2つの業界の共通点から見出した、著書「小さくても大きく稼げる「繁盛サロン」のつくり方」を伝授。主にスパ・美容系サロンのプロデュースの他、高級不動産のインテリアデザインなど手掛ける。

通称「るなっくま」インテリアコラムニストとしても発信中。サロン経営のヒント発信中!

☟いろんなサロン経営のコツ伝授☟【全国書店・アマゾンで好評発売中!】

小さくても大きく稼げる「繁盛サロン」のつくり方

株式会社デザインラボルナソル【セミナー依頼・プロデュースご相談】

lunasoldesign@gmail.com

【花鳥風月】繁盛サロンヒント

Salon produce & Interior Ideas