接客の時代「紹介」について

アロハ!るなっくまです。


GWも残りわずかですね。もう直ぐ展示会🎊ビューティワールドジャパンなので私もゆっくりさせて頂きました。



展示会の準備で問屋さんに買い付けに行ってきました。



アイランドスタイルのアレンジを作ります✨



その他はいつもは会わない方とご一緒したり、読みたかった本を読んだり。あなたはいかがお過ごしですか。


そんな中、「えりさんに紹介したい人がいるんです」とある方からぜひ、とお会いしたデザイン会社の方。


一応、会社の代表していますとこういう「営業」多いですね。みなさんもご経験あると思います。


で、結論。


この人、ムリ😪



理由は約1時間の間に


  • 自分の会社の名前の由来を長々
  • 過去にやった仕事の経歴を長々
  • 自分のやりたい仕事を長々


お話されました。


なんでも会社経営者の会の方だそうで、その会の「プレジデント」なんだそうですが、



ご自分のPRばかり😪





はい、あなたがすごいのは良く分かりました。それで?



社名の由来を繰り返していらっしゃいました😅




その会は所属している人同士が紹介し合う必須システムとのことで、それはやりたい方がやったらいいと思います。


ただし、せっかく人が集まっている場があるのに何の接客営業トレーニングもないんだなぁ〜、と思いました。


もったいな🙄



デザイン会社なんてクサるほどある。個人でやっている人もワンサカいる。


そんな中で、プレゼンできるチャンスはそうそうないです。



紹介されたからって仕事もらえるって思ってません?


そんなに世の中、甘くないぜよ〜



サロンも同じ。
コンビニの3倍あるサロンビジネスにおいて、チャンスを逃したくないですよね。


今は「接客の時代」です。成功しているサロンは接客(営業)が全然違います。詳しくはまた次回!

【株式会社デザインラボルナソル/熊手えり】

美容・インテリアを中心にご提案するスパ&エステプランナー、インテリアコラムニスト。

東京とハワイを拠点に活動中。大学卒業後、ゼネコン他数社で建築設計に約10年携わった後、たかの友梨B.Cで経営中核を担うブランディングマネージャーとして8年半活躍。過去最高のV字回復を達成し、独立。

一見、接点のない2つの業界の共通点から見出した、著書「小さくても大きく稼げる「繁盛サロン」のつくり方」を伝授。主にスパ・美容系サロンのプロデュースの他、高級不動産のインテリアデザインなど手掛ける。

通称「るなっくま」インテリアコラムニストとしても発信中。サロン経営のヒント発信中!

☟いろんなサロン経営のコツ伝授☟【全国書店・アマゾンで好評発売中!】

小さくても大きく稼げる「繁盛サロン」のつくり方

株式会社デザインラボルナソル【セミナー依頼・プロデュースご相談】

lunasoldesign@gmail.com

【花鳥風月】繁盛サロンヒント

Salon produce & Interior Ideas