サロン居抜き物件って特?

湘南でサロン開業予定のクライアント様と物件選定に行ってまいりました☺️まずはクライアント様の知人の方の居抜き物件を見てからぐるっとエリアを回りました。


居抜き物件ってどうなの?



あなたはどう思いますか?


内装がほとんどできてるから費用がかからなくていい

備品さえ用意すればすぐに開業できる



確かにね👍
でも、その人はそこからって出たい、ってことでしょう?その理由は?


ダメだったってこと😭



ですよね?


私は長年、内装工事に関わる仕事をしておりますから建物や空間の持つ「気」を敏感に感じて察知してしまいます。正直、皆さんにドン引きされるような経験もしております。


別に霊能力とかないですよ、(あ、ちょっとあるかも😅)長年の経験とカンでわかっちゃうんですよ。そして今回の居抜き物件を見てこれはサロンは駄目だなあと。


正直、売り上げが良くて調子が良ければ絶対に手放しません。手放すと言う事はそうではないと言うことです。


そして、店内に入ってあーやっぱり赤字なんだなと確信したことがあります。



植木がガッツリ枯れている😭




世話しても枯れるのは場の気が悪い可能性が高いと言うことも大いにあります。


そして居抜きは前の方の「気」が残っています。もしビジネスに失敗して出て行ったのならそれはマイナス要素です。必ず確認しましょう。払拭できる位の強いパワーがあなたにないと負のパワーに引っ張られますのでお気をつけ下さい。




休憩に平塚駅前の老舗パーラー・葦に連れて行ってもらいました。掃除が徹底された空間、感じの良い接客、ショーケースに並ぶどれもこれもおいしそうなスイーツの数々❤️💕


さすが老舗❣️




ご来店されている方々も素敵なマダムばかりでした☺️良い場所には良い気が流れています。



【株式会社デザインラボルナソル/熊手えり】

美容・インテリアを中心にご提案するスパ&エステプランナー、インテリアコラムニスト。

東京とハワイを拠点に活動中。大学卒業後、ゼネコン他数社で建築設計に約10年携わった後、たかの友梨B.Cで経営中核を担うブランディングマネージャーとして8年半活躍。過去最高のV字回復を達成し、独立。

一見、接点のない2つの業界の共通点から見出した、著書「小さくても大きく稼げる「繁盛サロン」のつくり方」を伝授。主にスパ・美容系サロンのプロデュースの他、高級不動産のインテリアデザインなど手掛ける。

通称「るなっくま」インテリアコラムニストとしても発信中。サロン経営のヒント発信中!

☟いろんなサロン経営のコツ伝授☟【全国書店・アマゾンで好評発売中!】

小さくても大きく稼げる「繁盛サロン」のつくり方

株式会社デザインラボルナソル【セミナー依頼・プロデュースご相談】

lunasoldesign@gmail.com

【花鳥風月】繁盛サロンヒント

Salon produce & Interior Ideas